沖縄の豆腐

豆腐ようは豆腐を陰干し乾燥させ、泡盛、白麹、紅麹を混ぜた漬け汁に数ヶ月漬け込み醗酵、熟成させた植物性蛋白質の豊富な、沖縄の風土から生まれた自然食品です。起源は中国の「豆腐乳」と言われていますが、琉球王朝の時代に宮廷料理として独自に完成され、王家や上流家庭で僅かにつくられ、高級珍味として食されていました。当品は、その琉球王朝の古来より家伝として伝承されてきた製法により、材料を十分に吟味しながら手作りで仕上げたものです。

古式豆腐よう

沖縄の伝統の味。島豆腐、唐芙蓉(豆腐よう)、ジーマーミー豆腐など。

島豆腐

豆腐ようはお土産用としてどうぞ。

唐芙蓉(豆腐よう)

ジーマーミー豆腐は手作りのため、賞味期限が短いです。お早めにお召し上がり下さい。

ジーマーミー豆腐

新着商品